【健康に痩せる】ダイエット中に食べられるパンをご紹介!

完成

どうも、パーソナルトレーナーのかたぎり(katagirijukucho)です。

 

「ダイエットにパンは大丈夫ですか?ダメですか?」

「ダイエット中に食べてもいいパンを教えてください」

 

ダイエットをする上で糖質でもあるパンはNGとされるものが多いですが、ものによってはとてもいいものがあります。

そもそも、「パン=ダイエットにNG」というわけではなく、大事なのは食事や運動などを含んだ生活習慣であり、パンがいいかどうかではありません。

とは言え、太りやすい食材やそうでない食材というものはありますのでなるべくいいパンを選んでほしいわけです。

今回はダイエットや健康作り、体づくりしている人全てにお勧めできるパンをご紹介します。

 

プロテインブロートとは?

プロテインプロート

今回ご紹介するおすすめするパンは「プロテインブロート」と言います。

このパンはドイツで販売されている全粒粉ライブレッドの代表とも言える会社(メステマッハー)が製造しており、140年以上に渡って今では80カ国以上の国で販売されています。

メステマッハーの成功の鍵は最高品質の全粒粉を使用した全粒粉ライブレッドにのみ集中し、出来る限り自然に製造するということにあります。
これはライブレッドを焼く際に、人工添加物を一切使用せず、自然な全粒穀物と、一定量のサワー種を使用している事を意味しています。
また気密袋に入れ、低温殺菌しているので、未開封の場合、約15ヶ月の賞味期限があります。

引用元:https://www.choosee.com/brand/mestemacher/

かたぎり
ヨーロッパは特にオーガニックに厳しいから体に良いものが多いね!

では実際にどのようなパンなのか、なぜダイエットにオススメなのかをご紹介したいと思います。

 

①高タンパク質

このプロテインブロートは名前にプロテインと入っていることもあって、高タンパク質です。

筋トレをする人やダイエットをする人であれば毎日のタンパク質摂取を意識しているわけですが、タンパク質を毎日摂るのは大変ですし、どうしても食事内容が偏ったりしますよね。

 

特に動物性タンパク質ばかり摂取していると飽きてきます。たまにはさっぱりしたものが欲しくなったり。

そんな時にお勧めなのがプロテインブロート。

なんとプロテインブロートは一袋あたり50gものタンパク質が摂取できます。

50gといえば、プロテイン2~3杯分のタンパク質でもあり、女性であれば一日に必要なタンパク質がこれだけで摂取できます。

 

植物性タンパク質なので、動物性のものと組み合わせてりするとアミノ酸スコアがより良くなります。

タンパク質の摂取は食欲を抑制する効果もありますのでダイエットに最適ともいえますね!

 

②腹持ちがいい(食物繊維豊富)

プロテインブロートはオーガニック食材でできています。

通常のパンですと、精製する過程で食物繊維やビタミンなど様々な栄養素が失いますが、このプロテインブロートはなるべく本来の栄養素を失わないように製造されているため栄養が豊富です。

100gあたり11gもの食物繊維が入っています。一袋250gなので一袋で26gほどの食物繊維が摂取できます。

日本人の平均食物繊維摂取量は、1950年代では一人あたり一日20gを超えていましたが、戦後の食生活の欧米化やライフスタイルの変化に伴い、年々低下しつつあるのが現状です。最近の報告によれば平均摂取量は一日あたり14g前後と推定されています。
厚生労働省策定の食事摂取基準[2005年版]によれば、1日あたりの目安量は、30~49歳では男性26g、女性20g、50~69歳では男性24g、女性19gとなっています。エネルギー摂取量とあわせて考え、おおよそ1000kcalに対して10gの食物繊維を取ることが望ましいとされています。

引用:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト e-ヘルスネットより

つまりこのプロテインブロート一つで1日に必要とされるくらいの食物繊維は摂取できてしまうということです。

また、食物繊維は腸内細菌の餌にもなり、炎症を抑えたり病気を予防したりダイエットの味方になることもわかっています。厚生労働省のページでも食物繊維の摂取が健康に有益だということが記載されています。

 

③長期保存ができる

プロテインブロートは気密袋に入れて低温殺菌をしているため、未開封の場合約15ヶ月の賞味期限があります。

かたぎり
長持ちするのはとても良いですよね!

 

最近震災などもあり、保存のきく食べ物を準備しておくことはとても大事なことだと認識されてきました。

食材がスーパーから無くなったり、食べ物が無くなった時にパッと食べられる非常食のようなものが手元にあるかどうかはとても大事なことです。

 

保存のきく食品の中でも、栄養が豊富でかつそのまま食べることができる食材はなかなかないかと思います。しかしプロテインブロートはそういったときでも役に立ちます。

 

④料理が時短でできる

高タンパク質で体にいいものを作ろうとなると、早くても5~10分ほどの時間がかかるものがほとんどです。

プロテインブロートはそのまま食べることもできますし、サンドイッチにして食べることもできます。

サンドイッチであればトーストしたりチーズやレタスなどを挟むだけなので簡単にできますよね♪

かたぎり
トーストをするとより一層美味しくなるよ!

 

現代人は特に忙しい人も多いので、ついついインスタント食品や冷凍食品、弁当などに頼りがちです。

そういった時にお手頃でかつ簡単に料理ができて持ち運びもできて健康にも良いものとなると、かなり限られてきます。

ある意味いろんな面で考えた時にプロテインブロートは最強のパンではないかと思います。

 

⑤美容効果、健康効果が期待できる

美容や健康を意識した場合に気にする点としては「なるべくナチュラルか」ということだと思います。

普通のパンとは異なり、プロテインブロートはまさに天然に限りなく近いパンです。

精製されたパンは栄養価が低かったり、太りやすい原因にもなります。

栄養価が低ければ肌の状態に出ますし、肥満になればもちろん病気リスクが高くなります。

 

プロテインブロートは本来穀物などが持っている栄養価を極力保ったままのパンであり、パン屋さんで美味しくなるために栄養価を無くして美味しさを追求したパンとは異なります。

そのため味は私たちが知っている美味しいパンとはかけ離れています。

 

ですが現代における美味しさとは何かと考えると脳の報酬系を喜ばせるだけであって、体を喜ばせるような栄養は少ないのが問題です。

そういったことが肥満や病気を引き起こしているのであれば、快楽のための食事ではなく、健康のための食事も入れた方がいいです。

とはいえ、ストレスが強いような食生活もまた不健康ですので、バランスを考えていきましょう!

 

プロテインブロートのデメリット

そんなプロテインブロートですが人によってはデメリットとも言える面もいくつかあります。

 

❶パンにしては高い

パンは1斤100円~というくらい手頃な食べ物ですが、プロテインブロートは1個あたり500円前後します。

1個当たり薄切り5枚が入っていますが、食べ応え的には通常の食パン1斤分くらいある感覚です(食パンを圧縮して穀物感を強くした感じ)。

1個500円と思うと高いですが、タンパク質換算するとタンパク質10g=100円くらいなのでまあまあのコスパです。しかも健康的なオーガニック食材でかつそのまま食べられる。

パンにしては高いですが、栄養価や便利さを考えればとても優秀なパンではありますね。

 

❷美味しくない

上記でも言いましたが、決して美味しくはありません。穀物感が強いです。

とはいっても不味くもありません(個人差はある)。

トーストしたり、サンドウィッチにするなど工夫すると美味しくなるので色々試して見てください。

 

❸スーパーに売ってない、売り切れが多い

プロテインブロートはドイツで製造しているパンです。スーパーなどにも売っていないためネットで購入する必要があります。楽天やアマゾンなどでも取り扱っているため自分が買いやすい方が買うのがいいでしょう(自分が買った時はどちらも売り切れていて「プロテインブロート」でネット検索した買った)。

健康志向も高まってきており、プロテインブロートはドイツ以外の国でもとても人気なようです。

買いたい時に買えないことも多いので1年以上の賞味期限がありますしまとめて購入し保存食として保存しておくのもおススメです。

 

美味しく簡単!時短レシピ

完成

プロテインブロートの弱点の一つでもある「穀物感」。

そのままでも食べられますし、栄養素もたっぷりあるのですがどうせなら美味しく食べたいですよね。

今回ご紹介するのはとっても簡単で美味しいレシピになります。

 

⭐️作り方

  1. パンをトーストする
  2. 材料を適当な大きさにきる
  3. 盛り合わせる(サンドウィッチにする)
トースト

プロテインブロートはトーストすることによって穀物感が軽減し、香ばしさが増します。

それだけでも美味しくなるのでぜひトーストするのがオススメです。

材料の下準備

材料は

  • プロテインブロート(トースト済み)
  • 生ハム
  • パプリカ
  • アボカド
  • トマト
  • クリームチーズ
かたぎり
何もかけなくても生ハムとクリームチーズの塩分がちょうど良い味になるよ!

他にも卵や野菜などを使って美味しいレシピを作ってみてください♪

 

ダイエット&健康&筋肉&時短&長期保存!

原材料名

プロテインブロートはとてもお勧めできるパンの一つです。

忙しいからといって外食ばかりでは肥満になったり病気になるリスクを高める可能性が高くなります。

 

そんな時にナチュラルで手軽に豊富な栄養が摂取できるものがあれば、とても助かりますよね。

ダイエットに有効なタンパク質や食物繊維が豊富で、食べ応えもある。持ち運びもできるので時間がない時や仕事の合間でも食べることができます。

かたぎり
この商品を見たときは「え!最高!!」とお大喜びをしました。笑

ぜひダイエットとしている人だけでなくても、健康志向がある人は1つ食べてみたくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「”脱”医療」の体を日々追求する元肥満児。 筋トレを通じて人生が豊かになった経験広めるべくこのブログを運営中。筋トレで人生を強く、元気に生きる。ダイエットや食事に関する情報も配信。もっとも言いたい本音は「まだ筋トレしてないの?」