かたぎり塾って何?筋トレをするジム?塾なの?

どうも、パーソナルトレーナーのかたぎり(katagirijukucho)です。

 

かたぎり塾って何?

 

という疑問を持たれた方も少なくないと思います。

確かに、塾って聞くと「勉強するところじゃないの?」という疑問を持たれるのが普通です。

かたぎり塾という名前ですが、フィットネスに携わる仕事をしております。

さらに簡単にいうと

 

 

俺(私)の人生最高や…健康的で毎日幸せ。。仕事も頑張れる!

 

 

フィットネスの習慣化によって人生を豊かにすることを身を持って体験⇨習慣化して欲しいという思いで活動しています。

 

かたぎり
筋トレは人生をより豊かにしてくれる。運動は”運を動かす”と書くけどまさに人生を変える力があると確信しています。

 

今回は筋トレやダイエットの記事とは異なり、かたぎり塾というものがどんなものかを書き綴って行こうかなと思います。

 

 

「フィットネスの普及と人々の幸福の実現を目指す」

 

人の永遠の悩みの一つは「健康」です。

健康とは病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。(WHOより)

世の中ダイエットをしている人が沢山いて、健康食品が沢山出回って、医療も発達している。

 

 

それなのになぜ病気や肥満になる人が年々増えているの?

 

 

皆さんに考えてほしいのは、ただそれだけです。

誰だって、病気になって苦しい思いやお金がかかる生活をしたいとは思いません。

体重だって、増やしたくて増やしている訳ではありません。

 

なのになぜでしょうか??

 

  • 「体重が減ってもリバウンドしてしまった」
  • 「糖質制限して10キロ痩せたけど戻った」
  • 「カロリー制限しても痩せない」
  • 「筋トレが続かない」
  • 「何を食べたらいいのかわからない」

 

これらの答えは簡単です。

 

アプローチがそもそも間違っているからです。

 

びっくり

「いやいや、だってカロリー制限して痩せたことあるし、間違っている訳ないじゃん。」

そうです。確かにカロリーの収支バランスによって体重が増えるか痩せるかという点では間違いない事実です。

 

しかし、それは「コップに水を多く入れれば溢れて、少なく入れれば溢れないよ」

と言っているようなものです。

 

ぽー
確かにそうだにゃ。そうでなく、ついつい水(食べ物)をコップ(体)に入れてしまう原因を知りたいんだにゃ。
かたぎり
その通り。そこを理解しない限りいつまでも溢れてしまうということだね。

 

実際に研究でもすでにカロリー制限では痩せないことがわかっています。

 

68,128人の成人を対象とした53件の研究についての別のメタ分析についてケヴィン・ホール博士は

「明らかだと思えるのは、それが低脂肪ダイエットだろうと低炭水化物ダイエットだろうと、長く続けるという点では大失敗に終わるということです。」と断言しています。

※メタ分析は研究の中で最も信頼できるもの

 

他の研究でも、低カロリーダイエットは代謝を悪くしてより痩せにくくなったり、ダイエットを始めた体重に戻るかそれ以上に太るというデータも沢山あります。

 

ぽー
だから間違ったダイエットをしているとその繰り返しになるのかにゃ。
かたぎり
意思が弱いとかの問題ではない。その人が悪いのでもない。正しいアプローチを知らないだけなんだよね。

 

カロリー制限をして空腹や飢餓にさらされれば、人の体はより痩せないように、あるいはよりエネルギーを取り込むように動くのは当たり前のことです。

ということは、このようなアプローチによって体重を減らすことはできるものの、それは一時的だということは明白な事実。

 

自分でダイエットをしようがパーソナルジムに通おうが、このダイエット法をしている場合には空腹が強くなりダイエットは一時的になる可能性は非常に大きいことが示唆されます。

 

話を戻しますが、この方法が悪いということではありません。

一時的にダイエットさえできればいいというのであれば、カロリー制限でも糖質制限でも大丈夫です。

 

しかしそうでなく、

「定期的な運動や健康的な食生活を習慣化して楽しみ、自分の理想のスタイルを自由自在に作りあげられるようになりたい」

というように、長期的な視点でかつライフスタイルとしてフィットネスを習慣化したいのであれば、かたぎり塾がお役に立てます。

 

💡かたぎり塾にできること

☑️短期的ではなく、長期的なダイエット思考

☑️なぜ太るのかを考えられるようになる

☑️体重の減少がゴールではなく習慣化がゴール

☑️ハミガキのように筋トレや健康的な食事を自動化する

☑️自分で理想の体型を作れるようになる

☑️ダイエットという強迫観念ではなく、自分のライフスタイルに健康的な思考を取り入れる

☑️圧倒的なコストパフォーマンス

 

人の意思の力は有限です。

思考は前頭葉で行いますが、自我消耗している時は意思の力が弱まり、特に行動に移せないということがわかっています。

※自我消耗は2010年の有名なメタ分析。努力、困難の自覚、否定的な感情、主観的な疲れ、血糖値レベルの5つが自我消耗に大きな影響を与えることがわかっている。

 

つまりは、

 

「仕事後で疲れている時に、ハードでかつやり方がわからないまま筋トレをするには自我消耗によって意思の力が弱まり、ジムに行く(運動する)という選択⇨行動をすることができずにリバウンドをしてしまう」

 

ということです。

 

ぽー
自分でできるようになるには結構な時間がかかるんだにゃ。
かたぎり
水を飲むという簡単な習慣化ですら約66日かかるというデータがあるね。指導の経験上、筋トレや食事変容となると少なくとも6ヶ月前後はかかると感じます。

 

かたぎり塾では、最終的にライフスタイルの一部として健康的な習慣が身につくことによって「頑張っている」という感覚を無くして生涯的に続いているようにするのが目的です。

 

かたぎり
ハミガキを頑張っているとは言いません。筋トレや健康的な食生活を習慣化している人は頑張っているというよりは当たり前のこととして継続しているから続くのです。

 

さて、話が変わりまして

筋トレってどれだけすごいパワーを持っているかを知っていますか?

 

私は、筋トレこそが誰にでも人生を充実してくれる唯一の手段ではないかなと思います。

 

筋トレの効果をいくつかあげると

  • かっこ良くなる
  • 綺麗に引き締まる
  • 健康になる
  • ストレス発散になる
  • 病気の予防になる
  • 代謝の改善
  • ホルモンバランスを整える
  • 自分に自信をもつ

 

本当の意味でこれらを知っているのは筋トレを習慣化している人のみです。

 

例えば、見た目が引き締まったり、かっこよくなるのはどれくらい人生に変化を与えるかをじっくり考えたことはあるでしょうか?

 

それについては⬇︎の記事で詳しく書いています。

【筋トレで人生が変わる】その理由を心理学を用いて考えて見た。

2018.09.06

 

ざっくり言えば、引き締まった体の人や健康的な人は、そうでない人よりもいい印象を持ってもらえるということです。

 

また、上記のメリットの一つである「健康になる」だけにフォーカスしても

✅生涯何百万円も得する(無駄な医療費や整体代などかからない)

✅のちにくる病気の苦痛からの回避

✅精神的な病やストレスからの回避

✅仕事の効率や質の向上

✅睡眠の質がよくて毎日が楽しい気分で迎えられる

✅毎日が楽しくなる

✅給料が上がる(健康的な習慣がある人は給与が高い傾向がある)

✅幸福度が上がる

 

こんなにメリットが沢山あります。

 

「なんの為に鍛えているの?」

「忙しいし、筋トレする時間がない」

 

筋トレしているとこのように聞かれるのも当たり前です。

だって、聞く人はでメリットを知らないから。

 

 

でもこれってかなり勿体無くないでしょうか?

 

 

今筋トレをする機会を逃し、筋トレを開始するのが10年後、あるいは20年後、あるいは一生筋トレしないまま終わってしまったらどうなるのか。

先ほどあげたメリットを受けられないどころか病気になる可能性が高くなり、医療費がかかり、老化が早く進行したり、ストレスが溜まりやすくなったり、肥満になったりと言うことが容易に考えられます。

 

日本にはおよそ三人に一人が糖尿病あるいはその予備軍になっています。

糖尿病になれば糖質や炭水化物を制限され、ひどくなれば下肢切断をしなくてはならない病気です。

 

筋トレをすることで糖尿病をはじめとした様々な病気を予防することができることが科学的に証明されています。

さて、話が逸れましたが、かたぎり塾はフィットネスの普及によって人々の幸福の実現を目指すのが目的

 

筋トレが良いとはわかっていても、なかなか始められない気持ちは物凄いわかります。

そんな方でも、筋トレや健康的な食事が習慣化し、ハミガキのようにやらないと気持ち悪いというような状態までお手伝いします。

 

 

筋トレしたい!健康的なライフスタイルにしたい!

 

今まで変えられなかったライフスタイルを変えるきっかけになればいいなと思います。

 

現在通っているお客様から頂く嬉しいお言葉は、「前のジムより楽しい」「効果が出てきた!」ということです。

  • 「前のジムは毎回同じことしかしなかった」
  • 「リバウンドした」
  • 「自分でできるようにならなかった」

 

コストパフォーマンスに関しては目黒区一、いや東京一だと確信して活動しています。

 

キムラ
前のジムでは同じサービスを倍の料金で行なっていました。この値段で大丈夫なのか不安でしたが、そう言う想いでやっていることを知って納得です。
かたぎり
最初のころは「この値段で大丈夫ですか?」とよく聞いてきたね笑。この値段で提供する為に色々工夫をしてあるから大丈夫だよ!

 

これが実現できたのも、余計な費用&広告費を一切かけていないからです。

 

ちなみに目黒区のパーソナルジム8店舗の2ヶ月の料金が235,000円。

 

かたぎり塾は5ヵ月で240,000円

 

違うのは料金の安さ。

これも、筋トレを習慣化して人生が豊かになる人が増えて欲しいという思いで実現したギリギリの料金設定です。

 

【目黒区一安い】武蔵小山・西小山パーソナルトレーニングジム 「かたぎり塾」

2018.06.26

 

 

 

※現在2店舗目オープンを目指して動いています。

目黒店は、圧倒的なコスパを目指していましたが、2店舗目は「習慣化」をゴールとした日本初のパーソナルジムを作ります。

 

なぜなら習慣化しない限りリバウンドする=努力も時間もお金も無駄になるからです。

つまりは、どんなに効果的に痩せても、全く意味がないということです。

 

ぽー
確かに、体重を早く落としたいという要望とそれにあったジムが多いけど、実際のところそれではリバウンドするというデータがある訳だからにゃ。
かたぎり
まずは、どうして痩せないかというところから習慣化して自動的に体型を維持向上する必要があるというところを知ってほしいね!

 

とにかく、健康的な習慣は本当にいいなーと心の底から常に思っています。

このブログも、誰かの筋トレのきっかけになれば嬉しい限りです。

 

かたぎり
TwitterInstagramでも最新の健康や筋トレ情報を投稿しているので良かったらフォローしてくれると嬉しいです!

 

これからもサービス向上に励み、毎日勉強していきますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

目黒区に近ければ、是非体験トレーニングを受けにきてください^^

 

⬇︎SNS等でも随時筋トレ情報をつぶやいています

Twitterフォローはこちら

Instagramフォローはこちら

LINE@によるお問合せ・お得な情報受け取りはコチラ

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「”脱”医療」の体を日々追求する元肥満児。 筋トレを通じて人生が豊かになった経験広めるべくこのブログを運営中。筋トレで人生を強く、元気に生きる。ダイエットや食事に関する情報も配信。もっとも言いたい本音は「まだ筋トレしてないの?」