かたぎり塾って何?筋トレをするジム?塾なの?

どうも、パーソナルトレーナーのかたぎり(katagirijukucho)です。

 

かたぎり塾って何?

 

という疑問を持たれた方も少なくないと思います。

確かに、塾って聞くと「勉強するところじゃないの?」という疑問を持たれるのが普通です。

 

かたぎり塾という名前ですが、フィットネスに携わる事業をしております。

主な事業
・パーソナルトレーニングジム2店舗運営(学芸大学、武蔵小山)

・かたぎり塾のブログ運営

【学芸大学】コスパ最強パーソナルトレーニングジム「かたぎり塾」|安い&完全個室

2019.02.12

【目黒区一安い】武蔵小山・西小山パーソナルトレーニングジム 「かたぎり塾」

2018.06.26

 

かたぎり
筋トレは人生をより豊かにしてくれる。運動は”運を動かす”と書くけどまさに人生を変える力があると確信しています。

 

この記事ではかたぎり塾というものがどんなものか?どういう考えで事業をしているのか?今後はどうしていくのか?について書き綴って行こうかなと思います。

 

かたぎり塾の存在意義

株式会社かたぎり塾の企業理念を下記にご紹介します。

 

「カラダを笑顔に、世界に彩りを。」

 

これはどういうことかと言いますと、まずは体を笑顔(健康)にすることで、それぞれの望む人生を120%のパフォーマンスで楽しんで欲しいという意味が込められています。

 

まずは体が笑顔になり、生き生きした人々がやがて世界中に広がる。そしてそれは次の世代にも繋がって行ければいいなと思っております。

 

さて、体が笑顔というのはどういったことでしょうか?

 

そのためにはまずは体が笑顔でない状態を考えましょう。

私が考える体が笑顔でない状態というのは以下の通りです。

 

体が笑顔ではない状態の例

・毎日睡眠不足で電車でウトウトしている

・ついついたくさん食べてしまい体型がメタボ気味になっている

・肩こりがひどくなってきて頭痛に悩んでいる

・原因不明の体調不良やよく風邪を引いている

 

皆さんはいくつ当てはまりましたでしょうか?

これは一つでも当てはまっていたら、私が考える「体を笑顔に」というものから外れています。

 

 

すこし昔話をさせてください。

 

実は、私自身「元肥満児&よく風邪を引く虚弱児」というような人間でした。

毎日眠くて授業はいつも寝てしまい、部活ではいつも疲労が溜まりに溜まってギリギリの状態。

 

そんな時に同じ野球部のチームメイトに言われた今でも覚えている一言がありました。

 

「外側は強いけど内側は弱いね(筋肉ある割に弱いね)」

 

今思えば、これはシンプルに「頑張りすぎた」ということが原因でした。

しかし、当時は限界までとにかく野球の練習や筋トレをしたら上手くなると思って、ガムシャラにハードな生活をしては、睡眠時間を削ってでも練習をしていたからです。

 

実際、健康について勉強して自分で自分の体を管理することができるようになってからというものの、まるで別人のようになりました。どのように変わったかと言いますと

 

✅風邪を引くことがなくなった。あってもすぐ治せる。

✅毎日眠気がなくスッキリして気持ちいい生活を送れるようになった。

✅無理なく理想の体型を維持しながら仕事や勉強が捗るようになった

 

View this post on Instagram

 

10ヶ月くらい前の自分。 少しずつ筋肉育ってる🤔? ・ ・ #かたぎり塾.com #フィットネスモデル #筋トレ

片桐 祥 Sho Katagiriさん(@sho_katagiri)がシェアした投稿 –

 

そこから学んだのは、「体のメンテナンスとパフォーマンスを調整することの大切さ」です。

先ほどの上記の笑顔でない状態の例を一つを考えてみましょう。

 

「毎日睡眠不足で電車でウトウトしている」

 

⬆︎この状態ではどんなことが考えられるかと言いますと

  • とにかく眠気が強くて、頭が回らない
  • 早く帰って爆睡したい
  • 睡眠不足により食欲が止まらない⇨過食
  • 大事な仕事が入った時に限って忘れごとした

 

これでは、あなたのしたいことや、楽しい気分は半減するのがイメージできますでしょうか?

実際に睡眠不足の状態やウトウトしている状態はパフォーマンスが低下しますし、肥満になることが数々のデータでわかっています。

 

他にも、パフォーマンスの低下や肥満になることがどれだけの機会損失を招いたり、自分の持っている力を発揮できないかは容易に想像できるかと思います。

 

ではそれを解決するにはどうしたらいいのか?

これは今の生活習慣を変える以外に他ありません。

 

今の生活を変えるには今すぐに行動を変える必要があり、明日というものはありません。

明日になればまた「今日」になるわけで、私たちは常に今を生きています。

 

皆さんは一度きりの人生を心から楽しみたくないですか?

いつまでも若々しく、健康でいながら自由でいたくないですか?

 

健康やダイエットの正しい情報を知っていますか?

人の永遠の悩みの一つは「健康」です。

健康とは病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。(WHOより)

世の中ダイエットをしている人が沢山いて、健康食品が沢山出回って、医療も発達している。

 

それなのになぜ病気や肥満になる人が年々増えているの?

 

皆さんに考えてほしいのは、ただそれだけです。

 

誰だって、病気になって苦しい思いやお金がかかる生活をしたいとは思いません。

体重だって、増やしたくて増やしている訳ではありません。

 

なのになぜでしょうか??

 

  • 「体重が減ってもリバウンドしてしまった」
  • 「糖質制限して10キロ痩せたけど戻った」
  • 「カロリー制限しても痩せない」
  • 「筋トレが続かない」
  • 「何を食べたらいいのかわからない」

 

これらの答えは簡単です。

 

アプローチがそもそも間違っているからです。

 

びっくり

「いやいや、だってカロリー制限して痩せたことあるし、間違っている訳ないじゃん。」

そうです。確かにカロリーの収支バランスによって体重が増えるか痩せるかという点では間違いない事実です。

 

しかし、それは「コップに水を多く入れれば溢れて、少なく入れれば溢れないよ」

 

と言っているようなものです。

食欲を抑える方法3選!脳を理解してハックしよう

2018.12.17

 

そうではなく、なぜついついカロリーをたくさん摂ってしまうのか?という原因を見つけない限りダイエットを成功することは難しいということですね。

 

 

実際に研究でもカロリー制限では痩せないことがわかっています。

 

68,128人の成人を対象とした53件の研究についての別のメタ分析についてケヴィン・ホール博士は

 

「明らかだと思えるのは、それが低脂肪ダイエットだろうと低炭水化物ダイエットだろうと、長く続けるという点では大失敗に終わるということです。」と断言しています。

※メタ分析は研究の中で最も信頼できるもの

 

他の研究でも、低カロリーダイエットは代謝を悪くしてより痩せにくくなったり、ダイエットを始めた体重に戻るかそれ以上に太るというデータも沢山あります。

 

ぽー
だから間違ったダイエットをしているとその繰り返しになるのかにゃ。
かたぎり
意思が弱いとかの問題ではない。その人が悪いのでもない。正しいアプローチを知らないだけなんだよね。

 

カロリー制限をして空腹や飢餓にさらされれば、人の体はより痩せないように、あるいはよりエネルギーを取り込むように動くのは当たり前のことです。

ということは、このようなアプローチによって体重を減らすことはできるものの、それは一時的だということは明白な事実。

 

自分でダイエットをしようがパーソナルジムに通おうが、このダイエット法をしている場合には空腹が強くなりダイエットは一時的になる可能性は非常に大きいことが示唆されます。

 

話を戻しますが、この方法が悪いということではありません。

一時的にダイエットさえできればいいというのであれば、カロリー制限でも糖質制限でも大丈夫です。

 

しかしそうでなく、

 

「定期的な運動や健康的な食生活を習慣化して楽しみ、自分の理想のスタイルを自由自在に作りあげられるようになりたい」

 

というように、長期的な視点でかつライフスタイルとしてフィットネスを習慣化したいのであれば、かたぎり塾がお役に立てます。

 

続けられれば最高の筋トレ

人の意思の力は有限です。

思考は前頭葉で行いますが、自我消耗している時は意思の力が弱まり、特に行動に移せないということがわかっています。

※自我消耗は2010年の有名なメタ分析。努力、困難の自覚、否定的な感情、主観的な疲れ、血糖値レベルの5つが自我消耗に大きな影響を与えることがわかっている。

 

つまりは、

 

「仕事後で疲れている時に、ハードでかつやり方がわからない筋トレをするには意思の力が弱くなり、ジムに行く(運動する)という選択⇨行動をすることができずにリバウンドをしてしまう」

 

ということです。

 

ぽー
自分でできるようになるには結構な時間がかかるんだにゃ。
かたぎり
水を飲むという簡単な習慣化ですら約66日かかるというデータがあるね。指導の経験上、筋トレや食事変容となると少なくとも6ヶ月前後はかかると感じます。

 

さて、話が変わりまして

筋トレってどれだけすごいパワーを持っているかを知っていますか?

 

私は、筋トレこそが誰にでも人生を充実してくれる唯一の手段ではないかなと思います。

 

筋トレの効果をいくつかあげると

  • かっこ良くなる
  • 綺麗に引き締まる
  • 健康になる
  • ストレス発散になる
  • 病気の予防になる
  • 代謝の改善
  • ホルモンバランスを整える
  • 自分に自信をもつ

 

本当の意味でこれらを知っているのは筋トレを習慣化している人のみです。

 

【筋トレで人生が変わる】その理由を心理学を用いて考えて見た。

2018.09.06

 

 

また、「健康になる」だけにフォーカスしても

✅生涯何百万円も得する(無駄な医療費や整体代などかからない)

✅のちにくる病気の苦痛からの回避

✅精神的な病やストレスからの回避

✅仕事の効率や質の向上

✅睡眠の質がよくて毎日が楽しい気分で迎えられる

✅毎日が楽しくなる

✅給料が上がる(健康的な習慣がある人は給与が高い傾向がある)

✅幸福度が上がる

 

こんなにメリットが沢山あります。

 

「なんの為に鍛えているの?」

「忙しいし、筋トレする時間がない」

 

筋トレしているとこのように聞かれるのも当たり前です。

だって、聞く人はでメリットを知らないから。

 

でもこれってかなり勿体無くないでしょうか?

 

今筋トレをする機会を逃し、筋トレを開始するのが10年後、あるいは20年後、あるいは一生筋トレしないまま終わってしまったらどうなるのか。

 

先ほどあげたメリットを受けられないどころか病気になる可能性が高くなり、医療費がかかり、老化が早く進行したり、ストレスが溜まりやすくなったり、肥満になったりと言うことが容易に考えられます。

 

日本にはおよそ三人に一人が糖尿病あるいはその予備軍になっています。

糖尿病になれば糖質や炭水化物を制限され、ひどくなれば下肢切断をしなくてはならない病気です。

 

筋トレをすることで糖尿病をはじめとした様々な病気を予防することができることが科学的に証明されています。

 

筋トレが良いとはわかっていても、なかなか始められない気持ちは物凄いわかります。

そんな方でも、筋トレや健康的な食事が習慣化し、ハミガキのようにやらないと気持ち悪いというような状態までお手伝いします。

 

「10年通いたくなるパーソナルジム 」に

かたぎり塾のコンセプトは「10年通いたくなるパーソナルジム」です。

 

これはどういう意図や想いがあるかと言いますと、そもそも短期間でやるメリットがないからです。

なぜ習慣化が大事か?パーソナルトレーニングで習慣化を推す理由を紹介します

2019.02.20

 

パーソナルトレーニングというと、どうしても短期間で大幅に痩せるために行うというような印象が強いかと思います。

しかし、それでどうなることがわかっているかと言いますと「リバウンドして太りやすくなる」ということです。

 

もしあなたが大金を払って太りたいのであれば大丈夫ですが、そうでなければ短期間で大変身することはオススメしません。

 

そうではなく、大事なのは自分にあったトレーニングや食事の方法を学びながら、10年後も20年後も運動習慣が身についているかどうかということです。

 

そのためには料金が低く設定してあり、トレーナーの質がよく、効果を実感し続けられるようなジムが必要です。

 

その点でかたぎり塾のコストパフォーマンスに関しては目黒区一、いや東京一だと確信して活動しています。

 

キムラ
前のジムでは同じサービスを倍の料金で行なっていました。この値段で大丈夫なのか不安でしたが、そう言う想いでやっていることを知って納得です。
かたぎり
最初のころは「この値段で大丈夫ですか?」とよく聞いてきたね笑。この値段で提供する為に色々工夫をしてあるから大丈夫だよ!

 

これが実現できたのも、広告費をほとんどかけていないからです。

内装費も他のパーソナルジムさんに比べて抑えてあります。ですのでオシャレさや高級感というものは意識していません。

 

それよりも、アットホームな感じで、長く愛されるようなパーソナルジムづくりを作るように心がけています。

 

 

ちなみに目黒区のパーソナルジム8店舗の2ヶ月の料金が235,000円。

かたぎり塾は1年で240,000円

※週1マンスリープランをを1年継続した料金

 

違うのは料金の安さ。

これも、筋トレを習慣化して人生が豊かになる人が増えて欲しいという思いで実現したギリギリの料金設定です。

 

【目黒区一安い】武蔵小山・西小山パーソナルトレーニングジム 「かたぎり塾」

2018.06.26

 

 

 

トレーナーの働きやすさや給料の改善

パーソナルトレーナー業界の問題は、「安月給」というところです。

僕自身店舗を持つ前にフリーランスになったのは「給料が低いから」という単純な理由でした。

 

とはいえ、フリーランスはなかなか不安定ですし、1日7〜8人のお客様のところに移動していたので拘束時間は1日14〜16時間というとてもハードな毎日を過ごしていました。

 

View this post on Instagram

 

マイトレ月間人気ランキング1位になりました😳 ・ マイトレの方やトレーナーの仲間の方、そしてもちろんお客様のおかげです! ・ これからもフィットネスに対する熱い思いを届けマッスル… ・ ・ ・ 「今年こそは痩せたい」 「かっこいい体になりたい」 「健康になりたい」 ・ 是非DMにてご相談くださいませ✨ ・ ・ #マイトレ #300人中まさかの1位 #かたぎり塾 #ブログはプロフィールから #痩せたい #workout #たんぱく質 #筋トレ #健康 #栄養 #フィジーク #腹筋 #シックスパック #腸内細菌 #マッチョ #筋肉は裏切らない #ジム #gym #ダイエット #減量 #肉体改造 #体づくり #美容 #ヘルシー #コーチ #脳 #ストレス解消

片桐 祥 Sho Katagiriさん(@sho_katagiri)がシェアした投稿 –

⬆︎一時期フリーランスで人気ランキング300人中1位になった時。

 

実際にとても嬉しかったですし、売り上げも70万円台まで行くことができて社会人1年目にしては頑張ったと思います。

しかし、サイト利用代やジム利用代を引くと実質手取りが55万円くらい。(交通費が月に5万円くら掛かっていたので50万円)

そこから税金を引いて…

 

「あれ、みんなが羨むフリーランスだけど全然実質お金も時間もないじゃん。しかもいつお客様がいなくなるかという不安もある。」

 

しかし、ここで一番に問題があったのは「時間の問題」。

フリーランスのトレーナーになって1日14〜16時間くらいの拘束時間。

 

とはいえ移動の電車は毎日読書をしていたので、1日3〜5時間は勉強しながら生活できました。

それ以外の時間は筋トレとブログ執筆。

 

 

そうです。ここで思ったのは仕事や勉強が好きならフリーランスがいいけど、休みや遊ぶ時間がしっかり欲しいなら普通に働いた方がいい。ということです。

 

実はパーソナルトレーナーという職業は日本はありません。国に承認されていないからです。

 

フィットネス大国アメリカでは給料は違うものの、パーソナルトレーナーの地位は高く、医者と同様に体のプロフェッショナルとして認知されているようです。

 

確かに医者は治療、トレーナーは予防改善というだけで、同じ体のプロフェッショナルとしてある程度認知されることによって、もっと健康になれたり正しいトレーニングを認知できるようになる人が増えるのではないかなと考えています。

 

かたぎり塾では、パーソナルトレーナーさんのやりがい・働きやすさ・給与を改善して行きたいと考えています。

今後の目標

・コスパとトレーナーの働きやすさの日本一を目指す

・リバウンドする指導や効果のないトレーニング&効果のないサプリ開発、提供を一切しない

・全国展開する

 

今後はFC展開かあるいは店舗拡大によって、少しでも多くのトレーナーさんと健康になりたいクライアント様双方が幸せになれるような環境づくりを目指していく。

 

通常、店舗拡大しているパーソナルジムほど給料が低く、パーソナルトレーニングの料金が高くなります。

でもかたぎり塾が目指すのは、10年通いたくなるパーソナルジム。

 

それには、トレーナーさんの働きやすさと給与改善、お客様が通え続ける料金体系と環境づくりを極める他ありません。

まずは今のトレーナーさんとクライアント様に感謝してよりサービス向上を目指して行きたいと思います。

 

最後に

 

View this post on Instagram

 

【筋トレ=人生の豊かさ】 筋トレってなんでこんなにいいものなのに一部の人にしか広まらないのか? アメリカなどのフィットネス参加率が17%に対して日本はなぜ3%と低いのか? ・ パーソナルを受けて下さった方やトレーニングを始めた方はみな今までなぜしなかったのだろう?というように感じる人がほとんど。 ・ 1つの原因としては「効果を実感しないから」があると思います。 フリーウエイトゾーンが使いにくい女性はとても多いですし、とりあえずランニングマシーンをして帰ってしまう人も多い。 ・ 電車に乗れば女子が「すぐ筋肉ついちゃうから〜」と言っている。 まだまだ筋トレの正しい認知が広がってないのが毎日感じられます。 ・ 筋トレって本当に人生の中心にあると言ってもいい。だって体が調子悪い時って何もうまくいかないですよね? 風邪引いた時、転んですりむいた時、楽しいことでも楽しめないですよね? でも絶好調な体でしたら毎日が楽しいと思いませんか? 肩こりや腰痛がなくなってかっこいい体だったら今より人生楽しくなると思いませんか? ・ 10年後病気になるかどうかは今からの運動の習慣化によって左右されると思いませんか? ・ ちょっとでも多くの人が筋トレによって人生明るくなりますように。 ・ ・ ・ #かたぎり塾.com #ブログで食事や筋トレ情報載せてるよ #マッチョや痩せたい人読んでね #プロフィール欄から見れるよ #LINEによる食事指導が人気だよ #インスタのページ見ましたで割引だよ #ボディメイク #痩せたい #workout #たんぱく質 #筋トレ #健康 #栄養 #フィジーク #腹筋 #シックスパック #マッチョ #筋肉 #ジム #ダイエット #減量 #肉体改造 #美容 #ヘルシー #ブログ #パーソナルトレーナー #プロテイン #スクワット

片桐 祥 Sho Katagiriさん(@sho_katagiri)がシェアした投稿 –

とにかく、健康的な習慣は本当にいいなーと心の底から常に思っています。

このブログも、誰かの筋トレのきっかけになれば嬉しい限りです。

 

かたぎり
TwitterInstagramyoutubeでも最新の健康や筋トレ情報を投稿しているので良かったらフォローしてくれると嬉しいです!

 

これからもサービス向上に励み、毎日勉強していきますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

目黒区に近ければ、是非体験トレーニングを受けにきてください^^

 

⬇︎SNS等でも随時筋トレ情報をつぶやいています

Twitterフォローはこちら

Instagramフォローはこちら

youtubeのアカウントはこちら

LINE@によるお問合せ・お得な情報受け取りはコチラ

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 祥

「”脱”医療」の体を日々追求する元肥満児。 筋トレを通じて人生が豊かになった経験広めるべくこのブログを運営中。筋トレで人生を強く、元気に生きる。ダイエットや食事に関する情報も配信。もっとも言いたい本音は「まだ筋トレしてないの?」