かたぎり塾って何?筋トレをするジム?塾なの?

どうも、パーソナルトレーナーのかたぎり(katagirijukucho)です。

 

かたぎり塾って何?

 

という疑問を持たれた方も少なくないと思います。

 

かたぎり塾という名前ですが、フィットネスに携わる事業(パーソナルトレーニングジム)をしております。

 

現在の主な事業
・パーソナルトレーニングジム2店舗運営(学芸大学、武蔵小山)

・かたぎり塾のブログ運営

 

かたぎり
筋トレは人生をより豊かにしてくれる。少しでも多くの方にフィットネスの重要性を体験してほしいです。

 

この記事ではかたぎり塾のサービスはなんなのか?パーソナルトレーニングジムの特徴は何か?今後はどうしていくのか?について書き綴って行こうかなと思います。

 

かたぎり塾は筋トレで人々を幸せにしたい

健康

 

「カラダを笑顔に、世界に彩りを。」

 

これはどういうことかと言いますと、まずは体を笑顔(健康)にすることで、人生を120%のパフォーマンスで楽しんで欲しいという意味が込められています。

 

まずは体が笑顔になり、生き生きした人々がやがて世界中に広がる。

 

さて、体が笑顔というのはどういったことでしょうか?

 

そのためにはまずは体が笑顔でない状態を考えましょう。

 

体が笑顔ではない状態の例

・毎日睡眠不足で電車でウトウトしている

・ついついたくさん食べてしまい体型がメタボ気味になっている

・肩こりがひどくなってきて頭痛に悩んでいる

・原因不明の体調不良やよく風邪を引いている

 

皆さんはいくつ当てはまりましたでしょうか?

これは一つでも当てはまっていたらあなたは「体を笑顔」にできるようにするべきです。

 

体の悲鳴を無視して取り返しのつかないことに

肩こり 画像

突然ですが、記事を読んでくださっているあなたは「肩こり」をお持ちですか?

 

実は肩こりを持っている人は日本人のおよそ8割近くになると言われています。

もしこれが当たり前だと思っているのであれば要注意です。

 

肩こりだけではありません。

 

注意が必要な兆候

・肩こりや頭痛がある

・ウエストが最近きつくなっている(男性85cm、女性90cm以上)

・運動の習慣がほとんどない

 

これらの問題は、少しずつカラダを蝕んでいきます。

 

お客様で特に多いのが肩こり、肥満、体調不良などですが、問題はそのあと起こる病気です。

 

かたぎり
改善可能な状態から取り返しのつかない状況に。そうなってしまう前に改善が必要なのです。

 

 

続けられれば最高の筋トレ

私は、筋トレこそ最もカラダを笑顔にする力があると考えています。

 

 

筋トレをすることで糖尿病をはじめとした様々な病気を予防することができることが科学的に証明されています。

 

それだけでなく、筋トレをすることで見た目もかっこよくなりつつ生命を維持するために必要な能力を鍛えることができるので若々しく長生きできます。

 

しかし、どんなにいいものでも取り組み続けられるかどうかというのが問題です。

 

かたぎり
筋トレは身に付けたい人が多いけど、実際に身につけるのはとても大変ですね。

 

パーソナルトレーニングジムこそが筋トレを身につける

パーソナルトレーニング

かたぎり塾は「筋トレをしたいけど続かない」という悩みを解決します。

 

かたぎり塾と他のパーソナルトレーニングジムとの大きな違いは「長期的な指導が可能か」になります。

 

短期的な減量やダイエットではリバウンドはもちろんのこと、もともと以上の体重に増えるというようなことが数々の研究でわかっています。

 

かたぎり
一時的に大幅に痩せたいのか。それとも確実に変化させて長期的にいいスタイルでいたいのかということです。

 

パーソナルトレーニングで大幅に痩せても意味がなく、ライフスタイルの一部として筋トレができるようにならない限り一生ダイエットとリバウンドの繰り返しになります。

 

10年続けたくなるパーソナルトレーニングジム

カウンセリング
コンセプト「10年通いたくなるパーソナルジム 」

パーソナルトレーニングジム=短期的に大幅に痩せるというようなイメージが強いですが、特別なイベントがある場合以外は短期的に痩せることはリバウンドの可能性を高めるためデメリットになります。

それだけでなく、今の現代人は平均的に太りやすくなっているということに付け加えて、太りやすい環境に囲まれて生活しています。

そこで低価格+高品質なパーソナルトレーニングを提供することで、成人であればどの年齢層でも1年以上、そして10年でも通えるような料金設定にしました。

あくまでお客様自身が自発的に10年通いたくなるように、より良いサービスが提供できるように努力しています。

 

大事なのは自分にあったトレーニングや食事の方法を学びながら、10年後も20年後も運動習慣が身についているかどうかということです。

 

かたぎり
最低でも6ヶ月くらい通わないと筋トレの習慣は身につきません。逆にいうとそれくらい継続できる料金や環境でないと一時的で終わる可能性が非常に高いということですね。

 

そのために料金が業界最安値に設定してあり、効果を実感し続けられるようなパーソナルトレーニングジムを実現しています。

 

キムラ
前のジムでは同じサービスを倍の料金で行なっていました。この値段で大丈夫なのか不安でしたが、そういう想いでやっていることを知って納得です。
かたぎり
最初のころは「この値段で大丈夫ですか?」とよく聞いてきたね笑。この値段で提供する為に色々工夫をしてあるから大丈夫だよ!

 

かたぎり塾 R社 T社
1回あたりの料金 6,000円 18,625円 12,250円
2ヶ月の最低価格 48,000円 298,000円 196,000円

 

 

パーソナルトレーナーの働きやすさの改善

僕自身店舗を持つ前にフリーランスパーソナルトレーナーになったのは「給料が低いから」という単純な理由でした。

 

とはいえ、フリーランスはなかなか不安定ですし、1日7〜8人のお客様のところに移動していたので拘束時間は1日14〜16時間というとてもハードな毎日を過ごしていました。

 

 

View this post on Instagram

 

片桐 祥 Sho Katagiriさん(@sho_katagiri)がシェアした投稿

⬆︎一時期フリーランスで人気ランキング300人中1位になった時。

 

実際にとても嬉しかったですし、売り上げも月に70万円台まで行くことができて社会人1年目にしては頑張ったと思います。

 

しかし、サイト利用代やジム利用代を引くと実質手取りが55万円くらい。(交通費が月に5万円くら掛かっていたので50万円)

そこから税金を引いて…

 

「あれ、みんなが羨むフリーランスで活躍したけど全然実質お金も時間もないじゃん。しかもいつお客様がいなくなるかという不安もある。」

 

フリーランスのトレーナーになって1日14〜16時間くらいの拘束時間。

 

それ以外の時間は自分の筋トレとブログ執筆。

 

ここで思ったのは仕事や勉強が好きならフリーランスがいいけど、休みや遊ぶ時間がしっかり欲しいなら普通に働いた方がいい。ということです。

 

 

かたぎり塾では、パーソナルトレーナーさんのやりがい・働きやすさ・給与を改善して行きたいと考えています。

今後のかたぎり塾の目標

・トレーナーの働きやすさ&平均給料の日本一を目指す

・リバウンドする指導や効果のないトレーニング&効果のないサプリ開発、提供を一切しない

・全国展開を目指してたくさんの方の健康づくりをサポートする

 

通常、店舗拡大しているパーソナルトレーニングジムほど給料が低く、パーソナルトレーニングの料金が高くなります。

かたぎり
給料が低いということはトレーナーさんの質が下がります。サービスの料金が安いのに質のいいパーソナルトレーナーが集まるようなジム作りがしたい。

 

それには、トレーナーさんの働きやすさと給与改善、お客様が通え続ける料金体系と環境づくりを極める他ありません。

まずは今のトレーナーさんとクライアント様に感謝してよりサービス向上を目指して行きたいと思います。

 

最後に

 

View this post on Instagram

 

片桐 祥 Sho Katagiriさん(@sho_katagiri)がシェアした投稿

とにかく、健康的な習慣は本当にいいなーと心の底から常に思っています。

このブログも、誰かの筋トレのきっかけになれば嬉しい限りです。

 

かたぎり
TwitterInstagramyoutubeでも最新の健康や筋トレ情報を投稿しているので良かったらフォローしてくれると嬉しいです!

 

これからもサービス向上に励み、毎日勉強していきますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

目黒区に近ければ、是非体験トレーニングを受けにきてください^^

 

⬇︎SNS等でも随時筋トレ情報をつぶやいています

Twitterフォローはこちら

Instagramフォローはこちら

youtubeのアカウントはこちら

LINE@によるお問合せ・お得な情報受け取りはコチラ

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 祥

「”脱”医療」の体を日々追求する元肥満児。 筋トレを通じて人生が豊かになった経験広めるべくこのブログを運営中。筋トレで人生を強く、元気に生きる。ダイエットや食事に関する情報も配信。もっとも言いたい本音は「まだ筋トレしてないの?」