【NPCJ出場?】かっこいい体を競うフィジーク競技とは?

NPCJ

(※2017年12月14日に記事を更新しました)

皆さんはフィジークという言葉をご存知でしょうか?

 

ボディビルという言葉はご存知かもしれませんが、フィジークというと一部の男性くらいしか認知されていないかもしれません。

 

健康ブームやパーソナルトレーニングの普及と共に、フィットネスへの関心がたかまり、ボディコンテストが競技として徐々認知されてきています。

 

アメリカや韓国などではマッチョが人気ですが、それと同時に、フィジークやボディビルなどのコンテストが人気で、選手にスポンサーがついている場合がほとんどです。

 

今回はその中で、私も来年出場予定のフィジークという競技をご紹介したいと思います!

 

 

フィジークとは

フィジークはボディコンテストのことで、最近日本でも浸透してきた競技です。

 

「ボディビルディングと何が違うの?」

と思われる方もいるかもしれませんが、

 

  • ボディビル・・・全身の筋肉量が多い方が有利
  • フィジーク・・・主に上半身の逆三角形が評価される

 

といったところです。

 

筋骨隆々なボディビルに対して、フィジークは逆三角形誰が見てもかっこいい体というようなイメージです。

 

コンテストの種類

日本では今のところ2つの団体が大会を開催しています。

 

NPCJ

最近できたばかりの新しい団体。

2015年に設立され、かっこよくおしゃれな感じを意識していることもあり、若い人に人気なイメージです。

>>NPCJのHPはこちら<<

 

JBBF(日本ボディビル・フィットネス連盟)

こちらはJOC、日本オリンピック委員会加盟団体であり、日本最大のボディビル競技運営組織です。

1955年からという歴史ある団体で、競技人口も多く、認知度も高い。

 

ドーピング検査なども非常に厳しくて有名です。

>>JBBFはこちら<<

 

なぜフィジークに出るのか

サマースタイルアワード

2015年8月 サマースタイルアワード(自分)

 

実はすでに2回コンテストに出場しています。

 

1回目は2015年の初代サマースタイルアワード。

芸能人の金子賢さんが主催している団体です。

この時は確かピックアップ審査に呼ばれただけ(64人中30位以内のどれか)

 

2回目はベストボディ・カレッジというのに出場

結果はファイナリスト(45人中15位以内)。

 

どちらも入賞できず、残念な結果に。

 

これらとフィジークではあまり見た目的に差はないように思えますが、細かいところで違うように感じます。

 

  • フィジーク・・・逆三角重視、やや筋量多め、ウエストの細さ
  • ベストボディ、サマスタ・・・絞り重視、細マッチョ、やや筋量少なめ

 

 

もちろん、どちらも体脂肪率で言えば3〜5%に絞りますが、特にサマースタイルアワードやベストボディの方がフィジークより絞りにうるさいイメージがあります。(本当に大差はありません)

 

これらの大会は、ポージングなども違いますし、審査基準なども異なります。

 

また、かっこよさを競いますので、髪型や表情なども点数に加味されます。

 

NPCJに出場予定

コンテスト

私は2018年5月20日に行われる、NPCJという団体のコンテストに出場予定しています。

 

2月中旬から受付開始ということなので、ちょうどそのあたりから本格的に減量を始めます。

 

「コンテストなぜ出るの?」という方もいらっしゃると思いますが

自分もよくわかりません。

 

単純に楽しいということもありますし、コンテストにでるという決断をするといつも以上に頑張れるということもあります。

やはり、目標があるといつものトレーニングへの取り組み方も変わります。

 

何と言っても、もっとかっこいいマッチョになりたいという自己満足の世界でもありますし、趣味というような感じです。

 

男性なら一度くらいドラゴンボールや刃牙などの体に憧れたことはありませんか?

 

それに少しでも近づきたいという一心です٩( ᐛ )و

 

まとめ

筋トレ

コンテストに関しては筋肉が好きな人だけでもいいですが、少しでも運動をする人が増えたらいいな〜という思いが強いです。

 

このようなボディコンテストやフィットネスが広まるにつれて、自分の体を意識するようになれば、普段の食生活、睡眠、運動習慣を見直す人が増えるはずです。

 

健康な人が増えればみんなハッピーですね!

 

特に女性に関しては、まだまだ筋トレやボディメイクの良さを体感している人が少ないように感じます。

 

女性こそ、筋トレやボディメイクで女性の魅力が発揮されるのに勿体無いですね!

 

あと2ヶ月くらいは食事を楽しめそうなので今のうちにしっかり食べておきます!

 

随時食事やトレーニングなどの内容もアップしていきたいと思います。

 

では٩( ᐛ )و

LINE@

お友達追加はこちらの画像をクリック!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「”脱”医療」の体を日々追求する元肥満児。 筋トレを通じて人生が豊かになった経験広めるべくこのブログを運営中。筋トレで人生を強く、元気に生きる。ダイエットや食事に関する情報も配信。もっとも言いたい本音は「まだ筋トレしてないの?」