【必見】少しでも時間とお金をうまく使う方法

砂時計

パーソナルトレーナーのかたぎりです。

 

久々の投稿になりました。

今日は、ボディメイクではなく、「少しでも時間とお金をうまく使う方法」についてご紹介します。

 

最近はミニマリストといったモノを持たない人が増え、家であれば賃貸が基本、一軒家を購入したりマイカーを持たない人が増えてきました。

 

そんな私も、フリーランスになってからはなるべく普段の費用を抑えることこそが大事だと気付きました。(もうすぐ初の確定申告

 

そしてお金だけでなく、時間も特に大切ですね。

お金はいくらでも頑張り次第で増やせますが、時間はどんなに頑張っても限られています。

 

一度きりの人生限られた時間、後悔ないようにうまく使いたいものです。

そこで、意外と多くの人が変えられるちょっとした「勿体無い」をご紹介します!(今後それぞれ具体的な記事を作成します)

 

 

携帯を格安SIMにする

LINEモバイル

最近普及してきた格安SIM

いいかもしれないという気持ちもありつつ、めんどくさいなという気持ちもある。

 

今回は今まで利用していたドコモさんとの2年契約が終了したので、ちょうど良い機会だと思って「LINEモバイル」にしてみました。

 

詳しくは後日記事にしますが、一番気になる料金は

8000円⇨1600

 

そしてこのラインモバイルは、SNSがなんとカウントフリー!

つまり、SNSが使い放題なのです。

月額6000円以上の節約ですので単純計算でも

6000×12ヶ月=72000

 

なんと一年間で7万円以上も節約できます。

早ければ早いほどお得ですね!

 

なお、手続きは10分ほどで終了しましたよ♫

 

 

財布を持たない

ソニーバンクウォレット

一番したかったのはこれ!

お会計の際に小銭を計算して、小銭は増えると思いし、財布は膨らむし

 

そんな時に

「あっ!小銭持たなければいいのか!」

と思ったわけで、すぐにデビットカードを作成しました。

 

私が作成したのはソニー銀行のソニーバンクウォレットというもの。

 

クレジットカードと使い方は同じで、違うのは使用したその瞬間、つまりリアルタイムで引き落とされるという点。

 

クレジットカードというと、一時的に前払いをしているため、あとあと高額請求されたという人も少なくはないのでしょうか?

 

しかしデビットカードではその心配がありません。

また、ソニーバンクウォレットは専用の無料アプリで残高をすぐに確認できるので安心して使えます。

 

今は大体どこでもカード払いできますので、このカードとパスモ、クレジットカードさえあれば大体生きていけます笑。

 

今は3枚のカードで財布も持たずに生きていけるということに楽しんでいます♫(その入れ物でいいのがあれば教えて欲しいです)

 

 

テレビを持たない

テレビ

テレビは、面白いですし、話の話題にもなっていいですよね。

 

しかし、これほど時間を奪うものはないのではないかとここ一年気付いています。

 

大学を卒業してから今まで、おそらくテレビを見たのは年末年始の実家に帰省したときと、ジムに付いているテレビを見たときくらい。(年間10時間未満)

 

「自宅に帰ってとりあえずテレビをつける」

という方、一度1週間テレビをつけないで見ませんか?

 

・7時に家に帰り、とりあえずテレビをつける

⇨23時くらいまでテレビを見ながらのんびりしてお風呂に入って寝る

 

・7時に家に帰り、テレビをつけない

⇨21時には食事もお風呂も済ませ、23時まで自分の好きなこと(筋トレ)やなりたい自分になるための時間(筋トレ)に時間を使える

 

仮に毎日2時間自由な時間ができ、それを1週間できれば14時間の自由な時間ができます。

それを1ヶ月続ければ56時間

1年で672時間

 

テレビを見ないだけでたった1年で672時間もの自由な時間ができるのです。

テレビだけではありません。

 

自分は駅から徒歩5分以内のところにしか住みたくないので、徒歩20分の人に比べて片道15分、一日往復で30分短縮できます。

つまり1週間で210分

1ヶ月で840分=14時間

 

駅近に住めば1ヶ月で14時間も短縮できます。(1年で168時間)

 

例えばそう考えると

・家賃5万円で駅から徒歩20分と

・家賃6万円で駅から徒歩5分

 

時給1000円×14時間=14000円

つまり、駅近に住んで、ちょっと多めに働いた方が、時間が節約できる!

 

いろんなところで時間を節約できますね!

 

 

まとめ

砂時計

今日は大雑把に、「少しでも時間とお金をうまく使う方法」についてまとめてみました。

 

例えば、パーソナルトレーニングを受けたいけど「お金がない」「時間がない」という方は、是非見直してみるとたくさん勿体無い部分があるかもしれません。

 

他にもまだまだありますが、すぐにできるところで大きな変化があるのはこの辺りではないかなと思います。

 

なるべく早く具体的な手順を記事にしますので、ぜひその際にチャレンジしてみてくださいね。

 

では٩( ‘ω’ )و

LINE@

お友達追加はこちらの画像をクリック!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「”脱”医療」の体を日々追求する元肥満児。 筋トレを通じて人生が豊かになった経験広めるべくこのブログを運営中。筋トレで人生を強く、元気に生きる。ダイエットや食事に関する情報も配信。もっとも言いたい本音は「まだ筋トレしてないの?」