男性が筋トレすることのメリット〜全てはテストステロンに〜

フロントレイズ左
キムラ
どうも。ダンベルより女性の手を握りたい木村です。

Instagram [ @tko_fit524 ] ← フォローお待ちしてマッスル!!

 

SNSなどで多くのマッチョを見たり、街中でマッチョとすれ違ったりと、最近では
鍛えている男性がとても多く感じます。

身体をデカくしたい、マッチョになってみたい憧れはありませんか?
なかなか続かない、食べられないを理由にできない方がいて勿体ないです。

 

そこで今回は、タイトルにもあるように「男性が筋トレすることのメリット」
伝えていきます。

これで少しでもやる気が上がれば良いなと思います。

※今回は男性向けですが、女性が見ても面白い内容となっております。
女性の皆様は男性の気持ちを察してあげてくださいませ。(笑)

「筋トレして何が楽しいの」
「時間の無駄…」
「筋トレしても続かない」

と思っている男性!!!今がチャンスです!

 

テストステロン(男性ホルモン)のメリット

フロントレイズ左

①男らしくかっこよくなれる

男性ホルモンである「テストステロン」を増やすことで男前な顔になったり、身体もカッコよくなります。

筋トレしただけで変われないと思っている方は努力してから気づきます!

テストステロンを上げる方法はいくつもあります。

1.筋トレ

筋トレによるテストステロン値は上昇します。テストステロンを上げる手段として真っ先にやってほしいです。

軽い筋トレでも、とにかく行動をしていきましょう!!

 

2.綺麗な女性、タイプの女性を見る

テレビの世界においても好き女優、モデルを見ると気持ちが少しでも高ぶりませんか?その高ぶっている間にどんどんテストステロン値が上がってます。

面白いことに、その後すぐにジムに向かうと集中力がアップします。

最近トレーニングに対して気持ちが不向きな方はやってみてください。

キムラ
※実際に私も検証済みです。トリンドル玲奈。最高です!!

 

3.禁煙、禁酒

お酒を大量に飲むとテストステロン値が下がると言われています。

また、女性と飲んだり楽しく飲むお酒はテストステロン値が上がるみたいです。

※しかし飲み過ぎには注意です。

アルコールを飲むと、内蔵脂肪が増えていきます。内蔵脂肪が増えるとテストステロンが減少していき、さらに筋肉も減ります。

テストステロンをあげるには本来なら飲まない方が良いので、極力控えましょう。

 

4.睡眠

睡眠はしっかり取れていますか?

睡眠時間が足らないと顔がハッキリしなかったり浮腫んだりしますよね。

今では、「仕事、仕事で帰るのが遅くなって…」と寝れている方が少なく感じます。

最低でも7時間は寝るようにしていけるといいですね。

何でかと言うと、7時間以内の睡眠はテストステロン値が−30%とのことです。

ぽー
せっかく筋トレしてるのに寝ないと勿体ないにゃー

 

②女性にモテる (男性にも…)

筋トレしている人をどう思うかにもよりますが、男らしくて頼りがいがある、筋肉があるだけでカッコいいと感じるみたいです。

また、女性はテストステロン値が高い人の匂いに魅力を感じるみたいです…。(笑)

筋肉がついてくると自信がついてきます。

自分に自信が無かったり、女性との関わりが無い方は今すぐダンベルを握りに行きましょう!!

やればやるほど自信がついて恋愛も仕事も上手くいきマッスル!

 

③健康になれる

筋トレをすることでの健康メリットとして挙げると…

  • 血行が良くなる。
  • 骨が強くなる。
  • 糖尿病改善。
  • ボケ防止。
  • ガン予防。

 

などがあります。

これらは筋トレ、運動をすることで防げます。

薬、サプリメントも勿論大事にはなってきますが、全ては身体を動かすことに繋がっているので可能な範囲で動いて行きましょう!

【本レビュー】筋トレが健康に必須な理由を超有名本から紐解いた。

2018.09.16

 

④ストレスを感じにくくなる

ストレスは感じていますか?また、どんなことをしてストレスを発散していますか?

私は、、、筋トレです。

あとは休みの日に、ダンベルから離れてリラックスしたり、お出かけをすることです。

人それぞれ、ストレスの発散は異なりますが身体を動かすことで解消される方は多いのかなぁーと思います。

また、筋トレをすることで交感神経が刺激され同時に副交感神経とのバランスがとりやすくなります。

ですので、筋トレをする習慣がつけば自然とストレスの軽減に繋がるでしょう。

 

⑤肥満の防止になる

筋トレをすると、筋肉量も少しずつ増えていきます。筋肉量が増えると基礎代謝も増えます。

人は、生きているだけで常にエネルギーを消費しています。生きる上で必要なエネルギーのことを「基礎代謝量」と言います。基礎代謝量が増えることで、太りにくく、痩せやすい身体になります

ぽー
これは筋トレするしかないにゃー

【高尾山】登山でダイエットがオススメ!楽しく引き締めるポイント紹介!

2018.09.23

 

⑥疲れにくい身体になる

仕事で疲れた後は何をしていますか?

加齢と共に筋肉、筋力は減ることは皆さんも知ってるかなと思います。

筋肉、筋力が減ると体力も落ちて疲れやすくなったり、太りやすくなります。

逆の考え方で捉えると、筋トレをすると筋肉、筋力がつき体力が上がります。

なので体力がついて仕事も集中でき、今までキツかった階段も楽になります。

キムラ
活力がない場合は新しいとこに出かけたりリフレッシュするのも元気になる方法です!

 

⑦精神的に心と身体が鍛えられる

楽なトレーニングで簡単には筋肉つきません!筋トレはキツイです!

筋トレをしていて、男らしい筋肉のある身体になるには、一回一回のトレーニングで自分を追い込まなければなりません。

筋肉だけの成長ではなく、精神力が強くなるのも筋トレで得られる大きなメリットですね。

どんどんハードなトレーニングをしていくと、世の中のほとんどのことは耐えられます。

筋肉をつけてメンタル面の強化も!!

 

まとめ

 

View this post on Instagram

 

「重さへの挑戦」 ・ ・ スクワット…キツいですね😭 しかし継続することで多くのメリットがあります。 「痩せたい」 「マッチョなりたい」 ・ ・ それぞれの目標に向かうにはスクワットは欠かせません!! ・ スクワットから逃げずに頑張りましょう💪 ・ ・ 170kg。 ・ ・ workout change your life #筋トレ #ボディメイク #ダイエット #フィットネス #プロテイン #肉体改造 #ゴリトレ #合トレ #筋肉 #マッチョ #たかてぃー #ライフスタイル #海 #フィットネスモデル #トレーニング #パーソナルトレーニング #パーソナルトレーナー #パーソナルジム #かたぎり塾 #workout #gym #training #personal #fitness #protein #bodymake

takao kimuraさん(@tko_524)がシェアした投稿 –

テストステロンまとめ

①男らしくかっこよくなれる

②女性にモテる (男性にも…)

③健康になれる

④ストレスを感じにくくなる

⑤肥満の防止になる

⑥疲れにくい身体になる

意外と知られてない「男性が筋トレすることのメリット」でしたがいかがだったでしょうか?

筋トレを既にされている方も、筋トレをこれからやろうと思っている方に少しでも伝われば嬉しいです。

みんなで鍛えてテストステロンを上げていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「”脱”医療」の体を日々追求する元肥満児。 筋トレを通じて人生が豊かになった経験広めるべくこのブログを運営中。筋トレで人生を強く、元気に生きる。ダイエットや食事に関する情報も配信。もっとも言いたい本音は「まだ筋トレしてないの?」