【必見】筋トレにおすすめの時間帯をトレーナーが解説!結論は…

筋トレ

どうも、パーソナルトレーナーのかたぎり(katagirijukucho)です。

 

「筋トレをするならどの時間帯がいいの?」

「食後って筋トレをしないほうがいいの?」

「仕事終わりが遅いけど筋トレしないほうがいいの?」

 

筋トレをする上で気になるのが筋トレをする時間帯。

 

時間帯によって効果やパフォーマンスが異なるので、時間帯にあったやり方や食事の準備などもしっかりと理解することが大事です。

 

ぽー
筋トレって朝にすると代謝が上がっていいって聞いたにゃ。
かたぎり
代謝は上がるけど、朝は体温が低かったり筋肉が硬かったり、栄養が枯渇しているので準備をしっかりしないといけないね!

 

では時間帯ごとのメリットデメリットをしっかりと理解して筋トレマスターになりましょう!

 

この記事で得られる情報

・筋トレをするべき時間体を理解できる

・時間帯ごとのメリットやデメリットを理解できる

・筋トレに向けて準備することがわかるようになる

 

筋トレをするべき時間帯はいつ?

筋トレ

筋トレをするべき時間帯はいつがいいのか疑問に思っている人も多いのではないかと思います。

 

先に答えを言ってしまうと筋トレにおすすめの時間帯は「夕方」になります。

 

ぽー
筋トレは夕方がいいのかにゃ!
かたぎり
大事なのはなぜ夕方がいいのか?ということだね。実際にはその時間帯に筋トレができる人は少ないので他の時間帯でも効果的に筋トレを行う方法を学んでいこう。

 

夕方に筋トレをオススメする理由はいくつかあります。

  • 体温のピーク
  • 筋肉がほぐれている
  • 交感神経が優位になりやすい
  • 胃腸の状態が良い

 

筋トレをするべき状態として考えられるのが、筋肉がほぐれていて(筋肉の粘性が低下)、交感神経が優位で、食後ではないけど栄養がある状態(食後2時間後あたり)などが考えられます。

 

ぽー
それが夕方に当たるということかにゃ?
かたぎり
そうだね。人によって差はあるものの大体の人が夕方に良い状態のピークになるよ。

 

皆さんもなんとなくわかるかと思いますが、寝起きに筋トレしようとしても思うように力が出なかったり、そもそもやる気が起きなかったりした経験がありませんか?

 

そう言ったことを考えると、夕方あたりだと力がでるイメージがあるのではないかと思います。

 

ぽー
確かにそうだにゃ。でも、夕方に筋トレなんて仕事がある人はできないにゃ。
かたぎり
そうだね。実際には夕方に筋トレをするというのは非現実的だね。それ以外の時間帯に筋トレする時のポイントを紹介するね。

 

 

夕方以外に筋トレする場合のポイント

筋トレをする時間帯は実際朝や仕事終わりの時が多いのではないでしょうか?

 

自分も実際に筋トレするときの時間帯はバラバラです。

 

先ほどお伝えしたことでは「夕方」に筋トレするのがオススメというだけであって、夕方以外に筋トレするのは意味がないというわけではありません。

 

わかりやすく言うとすれば「夕方に筋トレすると調子が良いですよ!」と言うことです。

 

ぽー
夕方が良いというのは、パフォーマンスが良いと言うことかにゃ?
かたぎり
その通り。でもそのパフォーマンスというのは筋トレの効果を高める上で重要なので、パフォーマンスをあげるように調整できるようにすることが大事だね。

 

では時間帯ごとにパフォーマンスをあげる方法を見ていきましょう。

 

時間帯①早朝の筋トレ

筋トレをする時間帯の一つとして人気なのが早朝。

 

会社や学校に行く前に筋トレをしたいという人も少なくありません。

早朝筋トレのメリット

・仕事終わりに筋トレをしなくて良い

・朝に筋トレするとその後の代謝が上がる

・太りにくくなる

 

早朝に筋トレする場合は、体が起きていないので怪我の注意をしたり栄養や水分が枯渇しているのでしっかりと栄養を補給する必要があるということです。

 

栄養がない状態で筋トレをしても、効果が感じられなかったり体調が悪くなったりする可能性もあるので、準備をしっかりするようにしましょう。

 

☆朝トレのポイント

  1. 最低でもトレーニング1時間に食事を済ませる
  2. 水分をしっかり補給する
  3. ウォーミングアップをしっかりと行う

 

朝の場合は、先ほども言ったように栄養が足りなかったり、体が起きていないことが原因でパフォーマンスが低くなります。

 

怪我や体調不良の予防のためにも、上記の3つのポイントはしっかりと守るようにしましょう。

 

時間がない場合はサプリメントを活用したりするのも一つの手です。

 

【最重要】筋トレ初心者にオススメのサプリメントまとめ〜ボディメイク必須のサプリメントはこれ。

2017.10.04

 

時間帯②仕事終わり(夜遅く)の筋トレ

一番人気の筋トレの時間帯は仕事終わりではないかと思います。

 

仕事終わりの場合は、体温がある程度上がっていて、交感神経も優位な場合が多く、筋トレのパフォーマンスはそんなに低くないでしょう。

 

仕事終わりで、お昼から食事を取っていない場合などは、朝と同様に栄養が体内に少ない状態です。

 

この状態で筋トレをしても、力が出なかったり、筋肉の合成があまり期待できなかったりするのでしっかりと栄養を摂取するようにしましょう。

 

トレーニングまで時間がない場合は、カーボドリンクやプロテインなどのサプリメントを摂取し、補給することも大事です。

 

ぽー
食事だと何が良いんだにゃ?
かたぎり
タンパク質と糖質が欲しいね!食事だとご飯やチキンなどだけど、プロテインなどのドリンクだと消化吸収が早く、1時間ほどでトレーニングに移れるので時間がないときはサプリにしましょう!

 

また、仕事が夜遅い場合は、トレーニング後の睡眠の質が落ちやすくなります。

 

筋トレをすると交感神経が活発になるため、睡眠の質を高めるためにもしっかり食事をとって、ストレッチやお風呂などで副交感神経が優位になるような工夫が必要です。

 

☆夜トレのポイント

  1. 栄養を補給してから筋トレする(消化できる時間を確保)
  2. トレ後は副交感神経が優位になるように食事やストレッチ、お風呂を活用する

 

 

筋トレの時間帯まとめ&個人的な考察

筋トレ

筋トレをする上で時間帯がある程度効果に影響があることがわかりました。

 

時間帯によるポイントまとめ

・夕方が一番体のコンディションが整いやすい

・朝は栄養の補給とウォーミングアップが大事

・仕事終わりは栄養とトレ後のストレッチ等が大事

 

とはいえ、「じゃあ夕方にできないからやーめた」というわけにはいきません。

 

基本的にはトレーニングは時間があるときに行いますし、自分も時間は毎回バラバラです。

 

そのため、なるべく自分でコンディションを整え、よりトレーニングの効果が出るように工夫することが大事です。

 

ぽー
なるべく夕方の状態に近づけることが大事ということかにゃ。
かたぎり
その通りだね。ではその簡単なポイントを最後に紹介するね。

 

時間帯関係なくトレーニングの効果を高める方法

  1. トレーニング中に栄養がきれないようにする(2時間前に食事を終える、あるいはドリンクタイプのサプリで1時間前〜トレ中に栄養を摂る)
  2. 体が起きていない場合や寒い場合は筋肉をしっかり温めるようにウォームアップを入念にする(5〜15分)
  3. トレーニングのあとは、ストレッチを行う

 

ぜひ参考にトレーニングを頑張ってください!

 

⬇︎SNS等でも随時筋トレ情報をつぶやいています

Twitterフォローはこちら

Instagramフォローはこちら

LINE@によるお問合せ・お得な情報受け取りはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「”脱”医療」の体を日々追求する元肥満児。 筋トレを通じて人生が豊かになった経験広めるべくこのブログを運営中。筋トレで人生を強く、元気に生きる。ダイエットや食事に関する情報も配信。もっとも言いたい本音は「まだ筋トレしてないの?」