【体験談】筋トレを続けて感じたメリット・デメリット

筋トレ

「なんで筋トレしているの??」

筋トレを熱心にしている方なら誰もが言われたことがあるこの言葉。

 

逆に聞きたい「なんでしないのか!?」と…

自分も初めたばかりの頃は、今日は暇だから行くかと思ったり、仕事のため。。。と思って週に2回ほど通っていました。

 

しかししばらく続けると、ふと思いました。「筋トレはメリットばかりじゃないかと

知らないうちに習慣となっており、週に6回ジムに通うようになっていました。

計算すると、1年間で約300日はトレーニングをしているという事になります(笑)

富田TR
もう自分にはこれしか…

 

それほど人生に大きく変化を与えたのが筋トレでした。

今回は、自分が約3年間トレーニングをしてきて感じたメリット・デメリットを紹介します。

 

筋トレに出会ったキッカケ

メリット・デメリットの前にまずは出会ったキッカケから…

 

高校生の時はまだトレーニングはしていませんでした。

そのため、168㎝で体重は60㎏ととても細々しい身体でした。

富田TR
今は20㎏ほど増えてしまいました…

 

ただスポーツが大好きでした。

スポーツと同時に建築にも興味があり、製図がとても好きでした。

どの道にしようか迷っていたところ、小学校からの友達に「トレーナーの学校いこう」と誘われて、トレーナーを目指すことにしました。

 

専門学校に入ってからは、学校とあるフィットネスクラブが提携を結んでいたため、トレーニングをちょくちょくするようにしました。

トレーナーになるための身体作り程度で…

 

そのうち友達と行くようになりどんどんトレーニングが楽しくなりました。

始めて2,3か月後には、週に5.6回になっておりすっかりハマってしまい、トレーナーになるための身体作りなんてどうでもよく趣味となっていました。

 

そこから身体の変化や生活の質が変わり始めたくさんのメリットを感じることができました。

 

筋トレのメリット

男らしく自慢できる身体に

筋トレ

人生を大きく変えたキッカケとなった筋トレ。

トレーニングをしていくとみるみる内に身体が変わっていき、鏡に映る自分の身体がどんどんたくましくなっていくのです。

 

また、着ていた服もなぜか着にくく、ピチピチになっていたりとか。

筋トレがハマるとSNSで世界で戦う身体などを見る機会が多くなるため、憧れてどんどんトレーニングに対するモチベーションが上がるとともに、身体を大きくしたいという気持ちが大きくなります。

 

地元に久しぶりに変えると、友達からは「どーしたの!?」や「でかっ!」と言われます。

何よりそれが嬉しかったです。

 

やっぱり男であればマッチョでないと、女性と同じ腕や脚の太さなんて恥ずかしい。

 

筋トレで将来の夢

筋トレを始める前は、「将来の夢は?」と聞かれると具体的な夢はなく「幸せな生活」と逃げていました。

しかし、筋トレが趣味になることで夢を見つけることができました。

 

同じ夢を追い続ける筋トレ仲間と高め合いながら、競争できるので常に追い続ける事ができます。

おそらくこの先トレーニングをやめることはないでしょう。

もし筋トレ始める方はパートナーやライバルを見つけることも必要であり、成長を最大限に出すために非常に大切です。

 

団体が主催している大会に出ることも1つの手ですね。

 

筋トレで生活の質がよくなる

生活の質(QOL)というのもかなり変わりました。

昔からゲームがとても好きだったので、学校終わったらゲーム、休みの日は外へ出ずずっと部屋ゲームという生活を送っていました。

 

しかし、学生時代は週6でできる趣味ができたことでゲームに使う時間がかなり減り、学校終わってジム、休みの日も自転車でジムまで行ってトレーニングをし、自転車で帰ってくるという有効に1日1日を使うことができました。

今でも、家でいる時間よりも外に出ている時間の方が多い気がします。

 

寝る時間も1時2時に寝ていましたが、疲れて早く寝てしまいます。

そのおかげで非常に気持ちのいい朝を迎えることができてるような気がします(笑)

 

食生活も大きく変わり、朝飯を食べなかったり1日2食など多かったです。

栄養が足りていないと筋肉は成長しないので、しっかり3食以上摂るようになりました。

 

筋トレでコミュニケーション能力が高まる

コミュニケーション

前はとても人見知りでした。

富田TR
友達がいなかったわけではないです(笑)

ジムに行ったり、身体を鍛え身体が大きくなることで周りの方が話しかけてくれるのです。

 

あまりコミュニケーションは得意ではなかったですが、なぜか筋肉の話になるとどんどん口が動きます。

筋トレあるあるですね。

 

そのため、話しかけられた方と友達になったりというのも少なくありません。

自分が頑張って鍛えてきた身体が話題になる。

もう筋トレ最高です(笑)

 

心なしか人見知りが直ったような気がします。

 

筋トレのデメリット

もちろんデメリットも少しあります。

デメリット

まずは、食費です。

身体を変える上でトレーニング以上に大切だと思っていることが、食事(栄養摂取)です。

2,3時間おきに栄養を摂るように意識しているため、食費がどんどん増えていきます。

 

お出かけなどにお金を使わない代わりにトレーニングにとてもお金を使ってしまいます。

でも、身体のためなら…関係ないことですね!

 

次は、これはよくある服の問題です。

やはり身体が大きくなると服が着れなくなりますね。

 

自分は将来の事を考えてオーバーサイズを選ぶようにしました。

いつかはもっとでかくなってやると…

 

そして、これは自分だけの問題かもしれませんが、友達の誘いより筋トレを選んでしまいます(笑)

たまには、休みも必要なのでこれからは考えたいと思います(笑)

 

それぐらい筋トレは最高という事です!

 

筋トレのメリットデメリットまとめ

いろいろ書きましたがとりあえず伝えたいのは

「筋トレ最高」という事です。

 

誰もが行えば人生は大きく変わり、いい方向へ進むと勝手ながら思っております。

 

物欲や遊びにお金や時間を使うのはもちろん悪いことではないですが、身体は常に働き付き合っていくものです。

トレーニングにお金、時間を使ってみてはいかがでしょうか?

 

この最高という気持ちをたくさんの人に味わってほしいです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク